有機野菜と有機水溶性食物繊維・ビタミン・フィトケミカル

みなさんは、野菜が体に良いってこと 

なんとなく? 知っている かと思いますが・・・・ 

では、具体的に 何が体に良いのか?

ビタミンやミネラルが豊富? 食物繊維が便秘に良い?

低カロリーなので ダイエットに有効?

などなど

なので、ちょっと調べてみました。

以下ネット引用

「有機水溶性食物繊維」

食物繊維のうち「不溶性食物繊維」は、その名が示すとおり水に溶けない食物繊維であり、一方の「水溶性食物繊維」は水に溶ける性質をもっています。

これらの食物繊維には、おもに次のような健康作用が期待されています。

①おなかの調子を整える

水に溶けずに水分を吸収してふくらむ不溶性食物繊維は、便のカサを増やして腸の働きを刺激します。さらに、乳酸菌やビフィズス菌といった体によい作用をもたらす善玉菌のエサとなり、菌を増やしておなかの調子を整えます。

②糖質の吸収をおさえる

ネバネバとした形状をもつ水溶性食物繊維は、胃腸内をゆっくり移動していくため、糖質の吸収をおだやかにして食後血糖値の急な上昇をおさえます。

③コレステロールを低下させる

水溶性食物繊維には吸着性があり、小腸でコレステロールや胆汁酸を吸収して、スムーズに体外に排泄できるようサポートします。

「ビタミン郡

野菜は体の調子を整える働きをもつ栄養素である、ビタミンやミネラルを豊富に含みます。 また、野菜が重要な供給源となっているカリウム、抗酸化ビタミン(ビタミンA[β-カロテンとして]やビタミンC・E)、食物繊維は生活習慣病を予防し、健康的な生活を維持することに役立つと言われています

●ビタミンA(目・皮膚などに効果)

視覚作用や皮膚や粘膜の正常化を促す作用があります。

緑黄色野菜に豊富に含まれます。

●ビタミンC(肌などの美容効果や風邪予防)

コラーゲンの生成や抗酸化作用の効果が。

柑橘類や緑黄色野菜など、多くの野菜に含まれます。

●ビタミンD(骨を作るのを助ける)

カルシウム(骨形成)の吸収促進します。

キノコ類に多く含まれます。

●ビタミンE(抗酸化作用・アンチエイジング)

体の老化を防ぐ効果。

オリーブオイル・アボカド・ナッツなど、植物性の不飽和脂肪酸に多く含まれます。

ビタミン郡は野菜を代表する栄養素と言っても過言ではありません。

体を構成するものや健康を維持するものなど。

健やかでいるために必要な栄養が、野菜達には豊富に含まれているのです。

●ミネラル

生活習慣病予防に【カリウム】というミネラルをしっかり摂ろう

ミネラルというのは日本語で言うと無機質です。

有名なところでいうと、

カリウム

カルシウム

マグネシウム

鉄分

ナトリウム

などがあります。

そんなミネラルの中でも、野菜や果物に多く含まれて、体に大事な栄養素。

それはカリウムです。

カリウムは現代人にとって、欠かせない栄養素

カリウムの特徴的な働きとして、体の中の余分な塩分を出すといったものがあります。

これは高血圧の人にとって重要な栄養素。

塩分過多な現代人にとっても、しっかりと摂っておきたい栄養素なのです。

そんなカリウムですが、

野菜の栽培・育成でも とっても大事な栄養素、植物三大栄養素(三要素)

窒素(チッソ)、リン酸(リンサン)、カリウム(カリ・加里)の一つです。

なので、健康的に育った野菜には、豊富なカリウムが含まれています。

カリウムは野菜・果物全般に含まれる栄養素で、豆類にも多く含まれます。

これが不足すると、疲れやすかったり、体がだるくなったりします。

最後に、

見逃せない機能性成分

「フィトケミカル」とは?

「フィトケミカル」とは、野菜、果物、豆類、いも類、海藻などの植物に含まれる化学成分のことで、具体的には、植物が紫外線や有害物質、害虫などの害から身を守るために作り出した色素や香り、アク、辛味などの成分です。

なので、

フィトケミカルというのは、人間生きていくために必要な

炭水化物・タンパク質・脂質のように必ずしも必要ではありません。

が、

健康維持や病気の発症を抑制する効果があり、期待されている物質です。

リコピン→トマト

ポリフェノール→ブドウ

カテキン→りんご・ブルーベリー・茶

アントシアニン→紅芋・黒豆

など、最近耳にする言葉が多いですよね。

フィトケミカルの全てが、科学的に完全に立証されているというわけではありません。

ですが、健康維持に高い期待がされています。



私的には、

野菜に限らず、すべての命は、意味や役割があって、個々存在しているもので、それらが、相互作用しながら命を繋ぎ、生きながらえた永い歴史があります。

なので、たとえ、それらの物質が少量、もしくは、単独での効能が証明=エビデンスがなくっても、なんらかの意味や役割があっての ことだと思います。

微生物たちが創った自然の大地と太陽、そして水

それらを吸収し、スクスクと育った有機野菜には、様々な物質らが 欠けることなく、絶妙なバランスで役割を分担しているため、

生きる力そのものが強く、健康を保つ力が存在していると私は、思っております。

そのようなことを、いつも肝に銘じ、

有機農法・無農薬・自然農で 美味しくって、元気な野菜を育て販売し、より多くの人に体験していただきたく、三重県津市での畑仕事に勤しんでいる次第でございます。

コメント

ご愛読ありがとうm(_ _)m

お気軽にコメントしてくださいネ^^;

このブログの人気の投稿

はざま自然農園 現状のご報告

肥沃な畑の目印 カラスノエンドウ 自然農の肥料になる雑草達(スズメノエンドウとカラスノエンドウの違い)

確実に春に向かっていますヨ (^^) 三重県 津市 自然農園 

自然農の種 野口のタネ 注文!

雑草と野菜の違いは、見分けがつくか?食べられるか? 料理法を知っているか? 意図して植えたか? それだけなのよね〜〜^^;

自然農・有機野菜栽培の魅力とは?

桜吹雪の景色とアナログカメラ

耕作放棄地をエゴな太陽光発電にするより 自然農の畑に

ホンダ農業用草刈りロボット新発売(゚∀゚) 自然農には、ムリ(^_^;)

もし、ゴッホが自然農の農家になったら?