来年の春に向けてアスパラの植え替えのための、畝 土作りの考察① 続きます〜よ(^^)

最近は、
食用ホオズキばかりに 集中しております
が、

来年の作付け計画
メインの アスパラの土作りも
ソロソロ、イメージして おかなくっては(^_^;)



現在、自宅で水やり管理中の
アスパラ達(^^)

モサ、モサで、
11cmポットでも、窮屈

狭そ〜(*´ω`*)

今は、
耐え難きを耐え、
忍びたきを耐え




でも、
自然農の畝デビューは、
来年の3月末の予定
なので、
半年以上もあります



が、

アスパラは、
一度植えたら
10年間 基本 植え替えは、しない

なので

植え込みの畝の土作りが
じょ〜に、 大事
=大きく 太く 甘〜い アスパラの芽

=主根の太さと健康状態

が、
キモ=最 重要課題




チョット、自然農とは、違いますが
ひじょ〜に、 参考に なりますm(_ _)m



アスパラは、弱アルカリ性を好むようで

シンワ測定(Shinwa Sokutei) デジタル土壌酸度計 A-2

の、導入も検討中

なんせ、感では・・・・・・・
リスクが高すぎ(*´ω`*)
10年間失敗し続けるのは、 勘弁^^;


後、
草刈り途中の
アスパラ作付け予定地
を、どうしよ〜かと
畝管理・追肥・土壌改良も
自然農に即して

検討中デス(^_^;)

まだ、まだ
時間があるので、
今から、
ジックリ
勉強? 研究? 考える?
イメージする?
楽しむ予定でございますm(_ _)m

コメント

現在、一人で自然農に携わっております。 フォローかコメント よろしくお願いいたします。 応援していただけると、励みになります。 よろしくお願いいたしますm(_ _)m

AD

ご愛読ありがとうm(_ _)m

現在、一人で自然農に携わっております。 フォローかコメント よろしくお願いいたします。 応援していただけると、励みになります。 よろしくお願いいたしますm(_ _)m

このブログの人気の投稿

肥沃な畑の目印 カラスノエンドウ 自然農の肥料になる雑草達(スズメノエンドウとカラスノエンドウの違い)

はざま自然農園 現状のご報告

グーグル検索 慎重に扱うべきコンテンツに関する警告

雑草も草も野菜も虫たちも よく観察して違いを知り、見極めるのが自然農

自然農 食用ホオズキ 篠竹の柵 完成(^^)

確実に春に向かっていますヨ (^^) 三重県 津市 自然農園 

桜吹雪の景色とアナログカメラ

雑草と野菜の違いは、見分けがつくか?食べられるか? 料理法を知っているか? 意図して植えたか? それだけなのよね〜〜^^;

自然農の種 野口のタネ 注文!

自然農・有機野菜栽培の魅力とは?