もし、ゴッホが自然農の農家になったら?

 三重県津市は、今日も朝から良い天気

だが〜〜〜 花粉が〜〜〜(´・ω・`)

私も還暦を過ぎて、

花粉症デビュー(*´ω`*)

目が〜〜〜(*_*) 鼻が〜〜〜(T_T)

他人事だと思っていたが、ついに私事に(*´ω`*)


にもめげず、今日も畑へ、

草刈り(今回は、ワイヤータイプでやっています)

本格的な種まきは、4月からの予定

除草剤などまかない、自然農の畑は、

これからの季節 ちょっと目を離すと、すぐに草にウモレル

じみ〜〜な 作業ですが、私は、ケッコー好きです。

草を刈りながら、春の花を愛でています。

ちょっと、かわいそう〜〜な 気もしますが、

これも、人間のエゴ 

ゴメン、すいませ〜〜ん」と思いながら・ω・、

ザックリ と




周りの山々や畑は、花盛り

ミモザの花や

モクレン・モモの花 スイセンなど、


目を奪われてばかり

本当に、生き生きと 

命が溢れている


そのような花々を眺めながら、

ふと・ω・

ゴッホの

「ライラックの茂み」って作品を思い出した。

この作品は、ゴッホが精神を病み、サン・レミ療養所の窓から描いた作品だと言われています。

ちなみに、私は、ゴッホファン・ω・で、

何度が、原画を見に 美術館へ足を運んでいます。


ゴッホの原画は、印刷物とは 全く違って、

光り輝き、エネルギー・パワー・命があふれている。

彼の 絵の具を何度も叩きつけるような 激しいタッチの繰り返しが、厚塗りとなり、

総天然色?のレリーフ彫刻のような立体感に

この感じは、印刷物では、絶対に表現できないので、

もし、ご感心のある方は、ぜひ 現物を一度でも ご覧になることをおすすめします。

有名な ひまわりシリーズの一つは、

東京 旧名東郷青児美術館 現在SOMPO美術館 に 常設されています。

https://www.sompo-museum.org/

ゴッホって、

種をまく人 ジャガイモを食べる人々やカラスが飛ぶ麦畑

など、農民や自然をモティーフにした作品が多くありますが、

もしかしたら・・・・・?

ゴッホが自然農家になっていたら、

あんなに悩まず=耳を切ったり、精神病院に入ったり、最後は・・・・・

そんなことに ならなかったのかも?


でも〜〜

そうなったら、

あれだけ素晴らしい作品は産まれることもなかった?・・・・・・・ω・


う〜〜〜〜む(´・ω・`)

コメント

ご愛読ありがとうm(_ _)m

お気軽にコメントしてくださいネ^^;

このブログの人気の投稿

はざま自然農園 現状のご報告

肥沃な畑の目印 カラスノエンドウ 自然農の肥料になる雑草達(スズメノエンドウとカラスノエンドウの違い)

確実に春に向かっていますヨ (^^) 三重県 津市 自然農園 

自然農の種 野口のタネ 注文!

雑草と野菜の違いは、見分けがつくか?食べられるか? 料理法を知っているか? 意図して植えたか? それだけなのよね〜〜^^;

自然農・有機野菜栽培の魅力とは?

桜吹雪の景色とアナログカメラ

耕作放棄地をエゴな太陽光発電にするより 自然農の畑に

ホンダ農業用草刈りロボット新発売(゚∀゚) 自然農には、ムリ(^_^;)