自然農の種 野口のタネ 注文!

 三重県津市は、またも、午後から雨

ほんと、春の天気は、3日と もたない(T_T)

4月からの本格的な種まきに備えて、

またまた、追加のタネを購入

購入先は、

以前紹介した、

自然農・有機栽培野菜 界では、有名な

野口のタネさん

https://noguchiseed.com/hanbai/

このタネ専門店の社長? おやじさんは、

かって、手塚治虫の担当編集者


初代 「火の鳥」の編集者 だったそうで(゚∀゚)

「野口 勲」氏が語るタネの重要性

私的に、なんか? 好きです(*^_^*) このおやじさんのキャラ・ω・

固定種・在来種・F1種 の違いや手塚治虫氏とのいきさつなど、

興味深い内容です。


で、 

野口のタネさんの

私的スゴイ=独特な ところは、

ネットで注文なんですが、

カード決済や銀行振り込みではなく

郵便振込口座 のみ

それも、

現物=種 が配送されてからの、

後払い(゚∀゚)

なんと、アナログチックな 取引

これじゃ〜〜 申し訳なくって、早く払いたくなる(*^_^*)


で、追加注文したのは、

大浦太ゴボー・黒田5寸人参・ルッコラ・うらべにシソ


のなかで、

特に期待しているのが

大浦太ゴボウ


自然農の農家では、けっこうメインに栽培されているゴボウ

パッケージには、

煮物に最適 食べると誰でも納得する。

日本一美味しいゴボウ

30センチほどの長さに切り、醤油味砂糖だし汁で、甘めに味付け

とろ火でじっくり煮込む。

芯部の空洞など肉詰めすると より美味

って(^o^)

ウチの妻が便秘・・・・・?気味?なので ゴボウ大好き^^;


あと、ニンジン・ルッコラやシソなども

自然農では、栽培しやすい品種をセレクト


〜〜〜

早く、畑に まきたいよ〜〜〜(^O^)

コメント

ご愛読ありがとうm(_ _)m

お気軽にコメントしてくださいネ^^;

このブログの人気の投稿

はざま自然農園 現状のご報告

雑草と野菜の違いは、見分けがつくか?食べられるか? 料理法を知っているか? 意図して植えたか? それだけなのよね〜〜^^;

確実に春に向かっていますヨ (^^) 三重県 津市 自然農園 

自然農・有機野菜栽培の魅力とは?

桜吹雪の景色とアナログカメラ

肥沃な畑の目印 カラスノエンドウ 自然農の肥料になる雑草達(スズメノエンドウとカラスノエンドウの違い)

耕作放棄地をエゴな太陽光発電にするより 自然農の畑に

もし、ゴッホが自然農の農家になったら?

ホンダ農業用草刈りロボット新発売(゚∀゚) 自然農には、ムリ(^_^;)