確実に春に向かっていますヨ (^^) 三重県 津市 自然農園 

 昨日の雨が、スッカリと上がり、

爽やかな朝、

三重県津市も確実に春に向かっています。


で、チョット、畑仕事の前に、

激写(*´ω`*)←古い


が、水滴の撮影を

画像は、上下逆じゃ ないのよ^^;
ユキヤナギの新芽についた雨水



これは⬆私のガレージの駐車場設置のミラーの映り込み^^;

鈴なりテンガな^^;

 まさに(゚∀゚) 水晶 キラキラ(^q^)


最近のスマホ=iPhone5 ですが^^;

ほんと、便利になりました(・∀・)

20年前なら、

こんなスタイルで、撮影しなければ、・・・・・・・・・(*´ω`*)

最新のiPhone12 手ブレ補正なら、もっと・・・・(´・ω・`)




で、
本題ですが、
農作業は、相変わらず、じみ〜〜〜な、畝づくりなので(´・ω・`)


本の紹介を

私的には、元祖自然農伝導者3代目?の
沖津一陽さんの 初版=初めて執筆=本に
自然農を生きる(゚∀゚)
買いました^^; 
読みましたよ^_^

その中で、特に私的に印象深かった=大切な文章 は、

以下、引用

大事なことは、日々の生活や農業が楽しんでできることだと思うんです。
私が満たされて初めて、お客さんや周りの人が満たされるのでしょうからね。
お客さんに喜んでもらうことで、初めて、商売が続くのでしょうからね


まさに、足るを知る(^o^)

自然農は、肉体労働=自然と一体化する って ことです。

その自らの肉体が、満たされないことには、

与えることは、・・・・・・?

私的にも、まずは、楽しむこと

=無理せず=競争セズ、マイペースで、
自然に抱かれながら=自然を信じて

自分なりに、日々精一杯 正直に 

生きること

それが、実践でき、体感できるのが、

自然農だと

コメント

ご愛読ありがとうm(_ _)m

お気軽にコメントしてくださいネ^^;

このブログの人気の投稿

はざま自然農園 現状のご報告

雑草と野菜の違いは、見分けがつくか?食べられるか? 料理法を知っているか? 意図して植えたか? それだけなのよね〜〜^^;

自然農の種 野口のタネ 注文!

自然農・有機野菜栽培の魅力とは?

桜吹雪の景色とアナログカメラ

肥沃な畑の目印 カラスノエンドウ 自然農の肥料になる雑草達(スズメノエンドウとカラスノエンドウの違い)

耕作放棄地をエゴな太陽光発電にするより 自然農の畑に

もし、ゴッホが自然農の農家になったら?

ホンダ農業用草刈りロボット新発売(゚∀゚) 自然農には、ムリ(^_^;)