自然農から見た、日本の農業

 只今、

夜勤のガススタのバイトから

帰還いたしました(^^)

自然農畑のニンニクの花と茎の
醤油付け

なんか、
色鮮やかなピクルスのようで、
美味しそう・・・・・に 見える(^^)


エンジンオイル ペール缶=20L
を小分けにして
オイル交換

などの、作業を細々と^^;



午後から、
雲出B自然農園にて、
食用ホオズキたちも
日に日に
巨大に(^o^)

草刈りと食用ホオズキの支柱の延長
などの農作業を3時間ほど

三重県 津市も

連日の雨=梅雨入りで

2日ぶり



で、

スイートコーンは、・・・・・・


カラスに・・・・・・・

お見せできない ほど

無残(*´ω`*)

ちょうど、太くなった頃に(-_-;)


お隣さんの畑は、

しっかりネットを(*´ω`*)


やっぱ、手を抜いたら

そんな 結果なのね(-_-;)




追伸

ネットニュース・マイナビ農業

中山間地の大規模農業も可能に! スマート農業で守られる故郷の農地

https://agri.mynavi.jp/2022_06_10_194305/


中間山地を、省力・省人の効率化で、

スマート農業 

ってな、記事が


中間山地は、

田畑が分散化して、

どうしても、大規模化が難しい

さらに、農業従事者の高齢化により、

耕作放棄地が急激に増加


その対策として、

ハイテク?

ドローンによる
農薬・除草剤の散布

ラジコン操作の
草刈り機
45°の斜面もOK
など、
スマート?な農作業で
生産効率を上げ、省力化をはかり

かつ
密度の濃い働き方=時給率のアップ

って、
ことのようです。


確かに
現代の慣行農法の現状は、厳しい
=楽観視できない 

のは、
じゅうじゅう わかります。


が、
しかし
食=国の存続の根幹・基盤
担う農業

を、
現代の資本主義=金が全て

で、
片付けて=判断して
いいものだろうか?

エネルギーと食料という国家の基盤がしっかりしてる
ロシアは、・・・・・・・強い・・・・と


自然農は、その対局の農業?



農業って
産業=資本主義では、無く

人が生きる行為
そのもの 

なんだと思う、
今日この頃で ございますm(_ _)m


理想と現実は、違うのも
じゅうじゅう 体感しております

理想を追求する
バ○ ア○が
許される=生きていける=生活できる
世界って

あっても
良いと 思うのですが^^;


コメント

AD

ご愛読ありがとうm(_ _)m

お気軽にコメントしてくださいネ^^;

このブログの人気の投稿

肥沃な畑の目印 カラスノエンドウ 自然農の肥料になる雑草達(スズメノエンドウとカラスノエンドウの違い)

はざま自然農園 現状のご報告

グーグル検索 慎重に扱うべきコンテンツに関する警告

自然農の種 野口のタネ 注文!

雑草も草も野菜も虫たちも よく観察して違いを知り、見極めるのが自然農

確実に春に向かっていますヨ (^^) 三重県 津市 自然農園 

桜吹雪の景色とアナログカメラ

雑草と野菜の違いは、見分けがつくか?食べられるか? 料理法を知っているか? 意図して植えたか? それだけなのよね〜〜^^;

自然農 食用ホオズキ 篠竹の柵 完成(^^)

自然農・有機野菜栽培の魅力とは?