何があっても、許せる=受け止めるのが 愛

あんた、いつの間に
そんな 所へ

押入れの、最上段へ(゚∀゚)

どうやって?


降りなくなって 困っているのでは?


我が家のおネコ様 ネルちゃんは、

今年で、1年目


拾われてから 

あっと 言う間に 

1年です〜😊


猫年齢で言えば、小学校1年生 7歳 って

ところですか?


私が、

料理中に
おこぼれ ちょうだい(^_^;)

でも、


噛みつこうが(^_^;)

何やっても 許す=怒らない


そのまま、見つめる

だけ

なのです。


自由に 好き勝手

なので、彼女

我が家は、暴君状態に(*´ω`*)


でも、

それで、

良いです(^_^;)


私の、息子は、

厳しく育てた・・・・・

つもりですが、

今現在

高1で 反抗期に(^_^;)


それも、

良いです(^^)


自分=私の時代とは、

違うんですから


自分のやり方が ベストでは、

ありませんから


彼ら・彼女=ネルちゃんは、♀です

は、

時期世代に 対応して

ベストをつくして

生きているのですから


それを

認める=許す=受け止める

こと

それが


希望

なんだと

コメント

AD

ご愛読ありがとうm(_ _)m

お気軽にコメントしてくださいネ^^;

このブログの人気の投稿

肥沃な畑の目印 カラスノエンドウ 自然農の肥料になる雑草達(スズメノエンドウとカラスノエンドウの違い)

はざま自然農園 現状のご報告

グーグル検索 慎重に扱うべきコンテンツに関する警告

自然農の種 野口のタネ 注文!

雑草も草も野菜も虫たちも よく観察して違いを知り、見極めるのが自然農

確実に春に向かっていますヨ (^^) 三重県 津市 自然農園 

桜吹雪の景色とアナログカメラ

雑草と野菜の違いは、見分けがつくか?食べられるか? 料理法を知っているか? 意図して植えたか? それだけなのよね〜〜^^;

自然農 食用ホオズキ 篠竹の柵 完成(^^)

自然農・有機野菜栽培の魅力とは?