私の自然農の原点は、畳1じょうほどの庭

自宅の自然農の花壇?
スナップエンドウと九条ネギ
毎年、夏は、キュウリ、冬は、スナップエンドウを植えています。

去年から、雲出Aの自然農園から移植した九条ネギも試験的に


この庭?は、毎年ハコベが自然に生える 良い土質だと思うのですが

いかんせん

一畳(90cm×180)ほどの庭は、蔓性の植物しか育たない(*´ω`*)


と、申しますのも

陽が当たらない(*´ω`*)

南向きに、思いっきり2世帯住宅がお隣に


てなわけで、

以前試した、ヒマワリ、グラジオラス、ガーベラ、チューリップなどは、

ほぼ全滅=ヒョロ ヒョロっと

唯一育ったのが、

庭で育ったヘチマ
もう、かれこれ5年以上も前のことか?
このヘチマ、屋根の上までツルが伸びて、撤去するのが大変だった 覚えが^^;


ようは、
陽が当たらないため、屋根の上へ伸びる蔓性の植物しかよく育たない(*´ω`*)

そんなわけで、庭の野菜づくりは、断念
太陽が思っきり当たる、広々とした庭への願望
日に日に高まり

雲出A自然農園

河芸自然農園

雲出B自然農園


今では 1反以上の畑をお借りし、野菜栽培に勤しむように(・∀・)

やっぱり、環境って 大事
水、土、太陽、風 
これらが、揃ってこそ のこと

そのことの重要性を身にしみ 有り難く思う今日この頃です。

この感謝の気持ちを大事に、畑仕事に励む所存でございます。

今日は、
雲出Aでの草マルチと畝の補修など
じみ〜〜な作業の続きを

やっぱ、初心 忘れべからず ですね〜〜

追伸
私の好きな画家、ゴッホが
太陽の光を求め、フランス パリから
南フランス 地中海沿いの アルルへ 移転したのも
わかる気がする^^;

コメント

ご愛読ありがとうm(_ _)m

お気軽にコメントしてくださいネ^^;

このブログの人気の投稿

はざま自然農園 現状のご報告

肥沃な畑の目印 カラスノエンドウ 自然農の肥料になる雑草達(スズメノエンドウとカラスノエンドウの違い)

桜吹雪の景色とアナログカメラ

確実に春に向かっていますヨ (^^) 三重県 津市 自然農園 

雑草と野菜の違いは、見分けがつくか?食べられるか? 料理法を知っているか? 意図して植えたか? それだけなのよね〜〜^^;

自然農の種 野口のタネ 注文!

自然農・有機野菜栽培の魅力とは?

三重県津市 自然農の畑や庭は、これから野菜の収穫・種まきラッシュの始まり^_^

耕作放棄地をエゴな太陽光発電にするより 自然農の畑に

もし、ゴッホが自然農の農家になったら?