自然農の農作業は、決して裏切らない。 まっんま の現実を見せてくれるのデス(^o^)

 ダダ今、

帰還してまいりました^^;


今日の三重県 津市のお天気は、

午前中、雨で、

自然農園のニンニクの花蕾と茎の醤油漬け

や、ニンニクとタマネギの天日干し作業を


天気予報の3時間遅れで、晴れに

なので、

早速、

河芸自然農園の草刈り

ほぼ、1週間ぶり^^;


やっぱ、草が・・・・・・・

生えてマス(*´ω`*)



なので、

ザッと、2時間で 全体を


草は、若いうち=小さいうちに、

マメにかるのが、楽(^^)

どうせ、まとめて刈るのだからと、ほっとくと

後が・・・・・エライ目に(*´ω`*)


鉄は、熱いうちに 打て

雑草は、若いうちに 狩れ

デス(^_^;)


それから、

食用ホオズキ用の柵のための篠竹を伐採

ヤマギシさんへ

牛糞堆肥を いただいて、

この牛糞 いいです(^o^)


何だ、かんだで、5時間ほどの農作業


ホント、

百姓とは、よく言ったもので、

草刈り・竹伐採・肥料運び など

アリとあらゆること=100の作業=マルチタスク

なんですね〜(^_^;)


おかげで、

今は、 心地よい疲労感と達成感で、

日本酒 紀の瀧 と さつま黒八
のダブルで


まったりと、

ブログなんぞを アップしている

しだいで ございます(^_^;)


追伸

自然農って、

あくまで、アナログ=肉体的リアリズム

なので、

自分がサボると、

必ず、それが 現実に反映する

わけで、


逆に言えば、

自分がやれば、やるほど、

その結果は、

必ず、目に見える形で 現れる

って、

こと。


そのリアリティーが 正直で

真っ直ぐで、嘘偽りのない

結果 として 自分に帰って来ますので、

わかり易くって、

そこが、

面白い ところなんです。



人間の世界は、・・・・・・

そ〜も、いかないようなので(*´ω`*)

コメント

AD

ご愛読ありがとうm(_ _)m

お気軽にコメントしてくださいネ^^;

このブログの人気の投稿

肥沃な畑の目印 カラスノエンドウ 自然農の肥料になる雑草達(スズメノエンドウとカラスノエンドウの違い)

はざま自然農園 現状のご報告

グーグル検索 慎重に扱うべきコンテンツに関する警告

自然農の種 野口のタネ 注文!

雑草も草も野菜も虫たちも よく観察して違いを知り、見極めるのが自然農

確実に春に向かっていますヨ (^^) 三重県 津市 自然農園 

桜吹雪の景色とアナログカメラ

雑草と野菜の違いは、見分けがつくか?食べられるか? 料理法を知っているか? 意図して植えたか? それだけなのよね〜〜^^;

自然農 食用ホオズキ 篠竹の柵 完成(^^)

自然農・有機野菜栽培の魅力とは?