ゲンジボタルとホタルブクロの思い出と雲出第1自然農園でキュウリ・トマト・インゲンの柵付け

 おはようございます。

はざま自然農園の狭間ですm(_ _)m

今朝の三重県津市のお天気は、さわやかな皐月晴れ。

ここ4日ほど、梅雨の中休みか? お天気が続き、農作業も順調(^^)

田んぼの畦にホタルブクロの花

ちょうどその時期は、ゲンジボタルの発生と重なる。

私が小さい頃、このホタルブクロの花を摘んで、その中に捕まえたホタルを2.3匹入れ、入り口をつまんで家に持って帰った思い出が、

で、布団の中で、このホタルブクロの中でうごめく、あわ〜〜い黄緑色のホタルの光。

ホタルブクロの紫?青の色とが混ざり合い、なんとも怪しげで、幻想的な雰囲気を味わったものです。

今でいう、イルミネーションのLEDのような感じ

でも、このホタル入りホタルブクロは、完全なアナログ

光源は緩やかに移動し、その光は、ゆっくりと呼吸するように点滅する。

布団をかぶって、あきずに、ず〜〜と見続けていたものです(^^)

ゲンジボタルの草のような匂いと瞬き、そしてホタルブクロ

私の子供の頃 初夏のなつかし〜〜思い出



思い出に浸っているのは、コノへんにして^^;

昨日は、雲出第1自然農園で、キュウリ・トマト・インゲンたちの柵付けを

まずは、キュウリネットを最寄りのホームセンターで購入

コレ⬆一個150と格安 なので2個購入

プロ用だって(^_^;)
訳は、長さが18m(゚∀゚)
つまり20mの畝にピッタリ

支柱のポールを畑の土に差し込むためには、コレ⬇
千吉 穴掘り機 支柱用 25mm SGHD-25
高さが2mもある支柱を土に差し込みながら、上から打ち込むのは、無理
かと言って、手で力任せに差し込むには、なかなか力と体重が(^_^;)

コレを使うと、50cmの深さも楽々(^^) 疲れず、確実
5本のポールを畑に打ち込むのは、けっこ〜大変^^;


絡まないように、上から垂らし、左右にほぐしながら広げる

 ⬇

ほぼ完成(^_^;)
ピンピンにきれいに張るには、チョットコツが

まっ、初めてのプロ用18mの長いネットの割に、なんとか^^;
それに、紐が釣り糸なみに細いので、絡みやすい⚠

なんだカンダで、この作業だけで2時間

周りの草刈りをして 今日の作業は、終了
雲出第1自然農園 2021.5.29 現状


雲出第1自然農園 2021.3.30 現状

2ヶ月前の、開墾当時と比べたら、随分畑らしくなりました(^^)

追伸
今日の農作業の予定として、
現在ポールは、一本立ちなので、
強い風や台風 または、トマトやキュウリが実り、ぶら下がると不安定になり、倒れそうなので、支柱に差支える追加のポールを打つ作業と、

各畑のオギナイ=ヌカ撒きと、アンドンの設置を予定しています。

あと、河芸自然農園で やり残した斜面の草刈りも(-_-;)

コメント

ご愛読ありがとうm(_ _)m

お気軽にコメントしてくださいネ^^;

このブログの人気の投稿

はざま自然農園 現状のご報告

自然農の種 野口のタネ 注文!

雑草と野菜の違いは、見分けがつくか?食べられるか? 料理法を知っているか? 意図して植えたか? それだけなのよね〜〜^^;

確実に春に向かっていますヨ (^^) 三重県 津市 自然農園 

自然農・有機野菜栽培の魅力とは?

桜吹雪の景色とアナログカメラ

本当の豊かさとは? 自然農の いとなみの中に

ちゃんの仕事は、刺客ぞな? 私の仕事は自然農家 時代劇の勧め

もし、ゴッホが自然農の農家になったら?

自然農の正統伝道者^^; 沖津一陽さん著作「自然農を生きる」と私の夢