自然農の有機野菜栽培・生きること=食べること

おはようございます。

はざま自然農園の狭間ですm(_ _)m

今朝の三重県津市は、雨

予報では、午後から晴れる予想

なので、今日はボチボチと、雲出自然農園と、

最近ご無沙汰(1週間以上)の河芸自然農園の見回りなど^^;

ツユクサも露でシットリ

自宅の庭の自然農の畑のキュウリも無事発芽
やはりペットボトルの保温効果か?



ところで、

私が自然農での有機野菜の栽培を始めたのは?

単純で、根源的な?理由として、

まともなモノが食いた〜〜い!

で、

無い、お高いなら、自分で作ってやれ〜〜

ってなことなんです^^;


やはり、食べること=生きること

医食同源=マトモなものをチャンと食べることが、健康の基本だと思うから

別に、

4つ星レストランや有名シェフの店、行列の出来る店に行くわけでもなく、

料理の素材=野菜が健康に育って、命のパワーに溢れたものを いただきたいのです。

人が食べる姿は、

その人の生きる姿 そのもののような?

 
木枯らし紋次郎の食事風景

みなさん、パワフルに食べてますね〜〜(・∀・)

食うことが 生きること

生きることのの根源が 食うこと

どんなときでも、食うことが出来ないヤツは、・・・・・・・・

コメント

ご愛読ありがとうm(_ _)m

お気軽にコメントしてくださいネ^^;

このブログの人気の投稿

はざま自然農園 現状のご報告

自然農の種 野口のタネ 注文!

雑草と野菜の違いは、見分けがつくか?食べられるか? 料理法を知っているか? 意図して植えたか? それだけなのよね〜〜^^;

確実に春に向かっていますヨ (^^) 三重県 津市 自然農園 

自然農・有機野菜栽培の魅力とは?

桜吹雪の景色とアナログカメラ

本当の豊かさとは? 自然農の いとなみの中に

ちゃんの仕事は、刺客ぞな? 私の仕事は自然農家 時代劇の勧め

もし、ゴッホが自然農の農家になったら?

自然農の正統伝道者^^; 沖津一陽さん著作「自然農を生きる」と私の夢