拝一刀は、柳生の草を切る 私は、自然農の畑の草を切る

 おはようございます。

はざま自然農園の狭間ですm(_ _)m

今日の三重県津市のお天気は、現在小雨

天気予報どうりですな^^;

自然農での初収穫のラディッシュ(^o^)


昨日は、雲出第1自然農園で、

まずは、草刈り

オレンジ色キンカメムシが(゚∀゚)

あ〜〜、ちょっと、あっちでやってくださいね^^;


次に、
黒秀ナスとシシトウの種まき

と、申しますのも、4月初めに撒いたナスとシシトウの発芽率がひじょ〜〜に悪い

なので、 撒き直し^^;


雲出第2自然農園で、畝立ての続き

東西 横20mと南北15mの畝を立てて 

夕方の5時まで、 
雨が降るとの天気予報なので、 目一杯 畑仕事を
おかげで、今朝は、筋肉痛^^;
まだまだ、
百姓の体になっていないのか?
技術が伴っていないのか?

草刈りをしながら、
フト思ったのが

子連れ狼に出てくる 裏柳生の

草とは?
裏柳生の総帥 柳生烈堂、江戸幕府総目付は、公儀刺客人の総帥として、全国各地の藩に「」と呼ばれる密偵を配し、諸大名が幕府に叛意を抱かぬように監視している。

 仮に、特定の大名に不穏な動きや、幕政を実行する上での不都合があれば、一族・一門の剣客若しくは「草」を用いてその大名を抹殺する。

そのを バッサ バッサと切るのが
拝一刀 胴太貫(どうたぬき)

で、 私は、
愛用のノコギリガマで

バッサ バッサと(´・ω・`)

草刈りをしながら、たま〜〜に、そんな気分に^^;

しかし ま〜〜
草とはいえ、命あるもの、生きる理由も そこに生えている分けも
ちゃんと 在るはず

申し訳ない気分にも

なんとか、草と共存共栄は、できないものかと・・・・・


自然農では、「草を敵としない」という原則があるが、
まだまだ、その境地には、・・・・・・
柳生の里=草の任務をやり遂げ、生き残った者たちの隠れ里

なかなか味わい深い 良い話です。

コメント

ご愛読ありがとうm(_ _)m

お気軽にコメントしてくださいネ^^;

このブログの人気の投稿

はざま自然農園 現状のご報告

雑草と野菜の違いは、見分けがつくか?食べられるか? 料理法を知っているか? 意図して植えたか? それだけなのよね〜〜^^;

自然農の種 野口のタネ 注文!

確実に春に向かっていますヨ (^^) 三重県 津市 自然農園 

自然農・有機野菜栽培の魅力とは?

桜吹雪の景色とアナログカメラ

肥沃な畑の目印 カラスノエンドウ 自然農の肥料になる雑草達(スズメノエンドウとカラスノエンドウの違い)

耕作放棄地をエゴな太陽光発電にするより 自然農の畑に

もし、ゴッホが自然農の農家になったら?

ホンダ農業用草刈りロボット新発売(゚∀゚) 自然農には、ムリ(^_^;)