自然農の畑 種まきラッシュのなか、満開の桜で、物思いに

 おはようございます。

はざま自然農園の狭間ですm(_ _)m

昨日の三重県津市は、春の陽気

まさに、畑日和

至る所で、桜が満開(^^)

自然農の畑は、種まきラッシュ

雲出第1農園

ルッコラ・遅まきスナップエンドウ・ラディッシュ・人参・自生えピーマン

の種まきを


芽出ししたスナップエンドウ



部屋の中で芽出ししたキクイモの新芽

4月中には、あと10種類以上の野菜を植え付ける予定です。



最近、歳のせいか?
桜を観ると、ちょっと悲しくなる
若い頃は、桜が満開と言えば、ソレ花見だ、宴会だと テンションが上がったもんですが^^;

日本中で、春の訪れを告げるソメイヨシノ

満開になれば、1週間ほどで 散ってしまう。

見事に咲き誇り、見事に散る

あの散り際の良さに なぜか?
涙ぐみ、回想する。

なぜ? 桜は散るのだろう?

散るために、咲いているかのような?

大切な 何かに変わるため

大事な 何かを捨てている

そんな桜を あと何回 みられるのだろうか と



追伸
桜って、日本人の死生観にマッチしているような

卒業式、入学式と、転勤と、
あわただしい時期の ほんのひととき

人々の心に深く 原風景として 残っている

そんな感じが 桜の景色



追伸の追伸
日本のスケジュールカレンダーには、1月から始まるものと、
4月から始まるものとがあります。
年度末って、3月31日がシメ って感じですが

1月で始めるのは、太陽暦
じゃ〜 
4月で始まるのは・・・・・?

もしかしたら、
種まき暦 穀物年度
お米の栽培サイクルが元なのでは?(・∀・)

さすがは、みずほの国 日本
ならでは かと

ちなみに、
私的には、4月からのスケジュールカレンダーのほうが好きです^^;

コメント

ご愛読ありがとうm(_ _)m

お気軽にコメントしてくださいネ^^;

このブログの人気の投稿

はざま自然農園 現状のご報告

肥沃な畑の目印 カラスノエンドウ 自然農の肥料になる雑草達(スズメノエンドウとカラスノエンドウの違い)

確実に春に向かっていますヨ (^^) 三重県 津市 自然農園 

自然農の種 野口のタネ 注文!

雑草と野菜の違いは、見分けがつくか?食べられるか? 料理法を知っているか? 意図して植えたか? それだけなのよね〜〜^^;

自然農・有機野菜栽培の魅力とは?

桜吹雪の景色とアナログカメラ

耕作放棄地をエゴな太陽光発電にするより 自然農の畑に

ホンダ農業用草刈りロボット新発売(゚∀゚) 自然農には、ムリ(^_^;)

もし、ゴッホが自然農の農家になったら?