自然農の畑作業で、季節の移り変わりの早さを実感

 おはようございます。

はざま自然農園の狭間ですm(_ _)m

昨日の三重県津市は、晴れ でしたが、

風が〜〜花粉が〜〜(*´ω`*)


二十日大根(コメット)・チャコ(鈴なりミニトマト)・鈴成インゲン・ロックウェル(レタス)

4種類の種を4畳ほどの面積に種をまきました。



私が、自然農の本業とする農家として決意し、

早3ヶ月

今年の1月に お借りした耕作放棄地の草刈り、開拓を始め、

なんだか、あっと 言う間


チョット前は、ダダのサラリーマンだったのが

ウソのよ〜〜


昨日は、朝の5時に起床

このブログをアップし、

朝飯や準備などで、

現地三重県津市の雲出第一農園に着いたのは9時 

それから 昼の2時まで5時間ほど、

草引きや種まき に勤しむ


さすがに、「も〜〜若くない」 と 実感^^;

でも、時間を忘れ、草刈りや種まきに集中していると、

あっと 言う間

案外一日って 短いって 感じ

なんだか、モノ足りないような?

これ以上やると、体が・・・・

明日が〜〜

って、感じですが、

サラリーマン時代に感じていた、ストレス? 

時間を無駄にしているような?

そんな 感じは、皆無

なんだか、充実した疲労感が・・・・


帰宅中に 周りの里山の風景を見渡すと、

も〜〜 桜が散ったあとは、

新緑の季節が

柿の新芽が 眩しいほど、輝いていた。



麦畑の緑も生き生きと


私的に一般の人?より、

バイク・キャンプ・釣りなどで、

季節を肌で感じるアウトドアマンだと認識していましたが、

自然農を営む ことで、

その 季節の変わり方の早さを

より、 実感できるように なりました。

季節・自然は、

ものすごい スピードで 動いていることを。


そんな、貴重な1日1日を、

大事に、過ごしていきたいと。

コメント

ご愛読ありがとうm(_ _)m

お気軽にコメントしてくださいネ^^;

このブログの人気の投稿

はざま自然農園 現状のご報告

雑草と野菜の違いは、見分けがつくか?食べられるか? 料理法を知っているか? 意図して植えたか? それだけなのよね〜〜^^;

自然農の種 野口のタネ 注文!

確実に春に向かっていますヨ (^^) 三重県 津市 自然農園 

自然農・有機野菜栽培の魅力とは?

桜吹雪の景色とアナログカメラ

肥沃な畑の目印 カラスノエンドウ 自然農の肥料になる雑草達(スズメノエンドウとカラスノエンドウの違い)

耕作放棄地をエゴな太陽光発電にするより 自然農の畑に

もし、ゴッホが自然農の農家になったら?

ホンダ農業用草刈りロボット新発売(゚∀゚) 自然農には、ムリ(^_^;)