自然農の庭・トウ立ちしたカブの収穫?敗戦処理を(*´ω`*)

 おはようございます。

はざま自然農園の狭間ですm(_ _)m

今朝の三重県津市は、良いお天気(^o^)

気温は少し低めですが、

農耕日和=肉体労働に適した気温^^;


トウ立ちしたカブの花=菜の花が美しく咲いている(*^^*)

自然農の庭にあるカブもソロソロ限界

で、

朝も早よから、

掘り起こしてみる(p_-)と

やっぱり、ダメだ〜〜〜(*´ω`*)

花が咲く=トウ立ちしたカブやダイコンの根

いくら植え続けても、

絶対に根は太らない=ダイコンやカブには、ならない

って、ことが ~~く わかりました(*´ω`*)


てっなことで、

残ったスナップエンドウのため緑肥に
して

退却=敗戦処理(*´ω`*)を

ニワトリさんでも、飼っていれば、喜んで食べてくれるのに〜〜〜

もったいない(*´ω`*)



赤カブの方はチョットは、ましか?


で、残ったものは・・・・・・・

カブ?っていうより、タダの根(*´ω`*)

まっ、

ヌカ漬けにでもするか^^;


で、教訓

①トウ立ちしたアブラナ科(ダイコン・カブ)などの根は、これ以上根は太らない。

②日当たりの悪い場所では、いくら早く(昨年の11月頃)作付けしても、まともなダイコンにはならない

日光が当たらないため太らず、日が高くなった春先には、「春が来た」と

いっせいに花が咲く(*´ω`*)

③トウ立ちしたら、さっさとナバナにして、ありがたくいただく。


今回は、身を持って自然から学ばしていただきました(T_T)


追伸

気を取り直して、

今日もお天気

雲出自然農園へ草刈りに行ってきま〜〜す^^;



追伸の追伸

苦労して育てて、半年あまり(T_T)

収穫物? タダの残骸(*´ω`*)
見るからに(p_-) まずそ〜〜〜
実際、チョットかじってみたが、
スジぽく、硬い その上 に〜〜い(*´ω`*)
なんせ、花に養分が行き、根はスカスカ状態

だが、捨てるには、あまりにも忍び難い このトウが立ったカブ達

なんとか、まともに食えないのか?

と、


いやはや、貧乏性と言うか? 

食べ物を粗末に扱うと、「もったいないオバケが出る」と、

おばあちゃんから幼少期に脅された=トラウマか?


無駄だと思うが、・・・・

料理は、素材が全てだと 散々言っている私ですが^^;

とりあえず、ヌカ漬けに、

して、様子見です(*´ω`*)


コメント

ご愛読ありがとうm(_ _)m

お気軽にコメントしてくださいネ^^;

このブログの人気の投稿

はざま自然農園 現状のご報告

自然農の種 野口のタネ 注文!

雑草と野菜の違いは、見分けがつくか?食べられるか? 料理法を知っているか? 意図して植えたか? それだけなのよね〜〜^^;

確実に春に向かっていますヨ (^^) 三重県 津市 自然農園 

自然農・有機野菜栽培の魅力とは?

桜吹雪の景色とアナログカメラ

本当の豊かさとは? 自然農の いとなみの中に

自然農の正統伝道者^^; 沖津一陽さん著作「自然農を生きる」と私の夢

もし、ゴッホが自然農の農家になったら?

ちゃんの仕事は、刺客ぞな? 私の仕事は自然農家 時代劇の勧め

参加ランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ プチ農業へ

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ