「はじめての自然農で野菜づくり」川口由一さん著のご紹介

おはようございます。

はざま自然農園の狭間です。

今日は、三重県津市は、晴れ(^^)

庭のジャスミンの一番花が(^^)

初夏を感じさせる香りが


昨日は1日中、よ〜〜雨が降りました^^;

なので畑には、行けなかったので(*´ω`*)

晴耕雨読でもしようかと、図書館で

10冊お借りしました。

図書館ってホントありがたいです(^^)

これらを、

ボチボチ乱読? 拾い読み している次第でございます。

基本、自然農を営むにあたり、定期的な休みってのは、無いので、

雨の日って、体や頭?を休める 貴重な一日

そんな日なが、あらためて、

川口由一さんの

「はじめての自然農でやさいづくり」

を読み返す

表紙には、

自然農での大切な3つの心得

「耕さない」「持ち込まない」「草や虫を敵としない」

が書かれている。

自然界の土は亡骸(なきがら)の層が積り、生命豊かです

花を咲かせ、タネを遺して枯れ、作物は一生をまっとうする

川口由一さんの自然との距離感、農への取り組み方の 全てを表しているかと


自然農に適した野菜が種類ごとに、掲載されている。

イラストや写真も多く、自然農にはじめて接する方にも、文章もわかりやすく書かれています。


自然農でよく使う剣先スコップやクワ、ノコギリガマの使い方や手入れの方法も

私も自然農をはじめて 半年ですが、
基本を忘れないためにも、この本は保存版=バイブルですね。


追伸

今朝、モーニングコーヒーを飲みながら、自宅の庭を見回ると、

門松の新芽が〜〜〜(*´ω`*)

今年は、4月中に新芽の「もぎり」作業=春の剪定をしなければ・・・・^^;

春は、忙しい〜〜〜(^^)


今日は、農耕日和\(^o^)/

朝飯食ったら、雲出自然農園へ 行ってきま〜〜す。

コメント

ご愛読ありがとうm(_ _)m

お気軽にコメントしてくださいネ^^;

このブログの人気の投稿

はざま自然農園 現状のご報告

雑草と野菜の違いは、見分けがつくか?食べられるか? 料理法を知っているか? 意図して植えたか? それだけなのよね〜〜^^;

自然農の種 野口のタネ 注文!

確実に春に向かっていますヨ (^^) 三重県 津市 自然農園 

自然農・有機野菜栽培の魅力とは?

桜吹雪の景色とアナログカメラ

肥沃な畑の目印 カラスノエンドウ 自然農の肥料になる雑草達(スズメノエンドウとカラスノエンドウの違い)

耕作放棄地をエゴな太陽光発電にするより 自然農の畑に

もし、ゴッホが自然農の農家になったら?

ホンダ農業用草刈りロボット新発売(゚∀゚) 自然農には、ムリ(^_^;)